TOPICS

The electrical power condition in the Netherlands and our research topics(2015/6/26 福岡大学)

2015/07/01

【科目種別】電気エネルギー講座Ⅱ(英語科目)

■講 師: Guus Pemen 准教授
■ご所属: Eindhoven University of Technology
      (アイントホ-ヘン工科大学 電気工学科 オランダ)

■演 題: The electrical power condition in the Netherlands and our research topics

■日 時: 平成 27年 6月 26日(金) 16:30~18:00
■場 所: 福岡大学 中央図書館棟6階 大学院会議室

■主 催: 福岡大学 大学院工学研究科

■概要
 We contribute to the area of electric energy supply and use, through three main research activities:
  (i) Intelligent Power Grids (Smart Grids), (ii) Pulsed Power Technology, and (iii) Disturbance Free Design (EMC), and in this lecture I will give examples on each of these three programs. 

【学生の関わり様】
今年度初めての外国から講師招聘であったが、他校からの21名の参加者を含め、合計67名の聴講となり会場は大変盛況であった。講師の英語は非常に聞き取りやすく、多くの学生が内容を理解できていたようであった。質疑応答では学生から、オランダと周辺国間の電力輸送網計画、風力や太陽光などの再生可能エネルギーの利用、オランダにおける英語教育等々多くの質問が挙がった。また、講師の研究紹介の中のプラズマを利用した医療や環境浄化についても関心が集まっていた。
Page Top